手作りスイーツの温かみ。意外に贅沢だと思います。

初めてにしては、まあまあ美味しくできたお菓子と、ホットコーヒーを飲みながら、ゆっくりした午後を過ごしました。ゆっくりする時には、こういう甘いお菓子とか、なんらかのお供があったら、いい時間だと感じられますね。優雅な気持ち。自分で作っているから、なんとなくどういう成分が入っていて、食べ過ぎたら太るぞ?というのがわかっているので、なんとなく手作りの良さを感じているところです。しかも、自宅にある材料でできるというのは、いいことだなって。ある意味低単価で食べることができるっていうことですから。貧乏人でいて、よかったなって思うのは、こういうお料理をしようと試みれるところですね。買ってこようとか思わない。そういうのって節約にも役立つし、手作りの良さを実感できるし、手間はかかるけど、優雅な気持ちに浸れるっていうのが、とってもいいなあって実感しました。もちろん有名店の有名なお菓子とかも食べたい気持ちは、いっぱいあるのですが、そういうのは特別な時でいいかな?その方がさらに美味しく感じられそうですからね。普段は、手作りで温かみのあるものを食べていたいなって思います。